高野勇樹 高野式LINE塾についての考察 - 最新ネットビジネス 副業情報

高野勇樹 高野式LINE塾についての考察

よしくんです。



久しぶりの更新になりますが、

相変わらず情報業界は胡散臭いネタだらけで

どれから取り上げていこうか迷っちゃいますね^_^;



そんな混沌とした業界の中でも、

最近めまぐるしい活躍をみせてくれているのが、

株式会社ラストランプの斉藤和也さんになります。


高野式LINE塾



高野式LINE塾(LINEリッチプロジェクト)




特定商取引法に基づく表記

販売者 
株式会社PARIS PROMOTION 高野勇樹

住所 
東京都世田谷区玉川台2-22-20

連絡先
09091542865
linerich@takanoyuki.com




私が教えた10人中10人、全員が最速で稼げた

再現性100%の禁断のLINEテンプレートを遂に公開します!


なんて誇大広告を全力投球でぶち込んでくる辺り、

さすが与沢さんに匹敵する逸材であると言われているだけあります(笑)




以前に当ブログでも取り上げた

「川崎拓哉の全自動ツイッタースクール」で

3億円近い売り上げを叩き出した勢いそのままに、

今度はネタを「ツイッター」から「LINE」に変えて

どこまで売り上げを伸ばしていくのか、今から見ものですね(笑)




ちなみに、

この高野式LINE塾の主催者である高野勇樹さんは、

情報業界引退宣言で話題を呼んでいるネオヒルズ族、

久積篤史さんの愛弟子であり、ネットワークビジネス仲間でもあります。



最近までmixiやfacebookを使ったネットワークビジネス勧誘に

いそしんでいたようですが、もうやめてしまったのでしょうか。




しかし、

今回の高野式LINE塾については、

もしかすると一大返金騒動になりかねない要素がいくつかあるんですよね^_^;



もちろんそれは、

販売にあたってインフォトップ等のASPを通していない分、

好き放題言い散らかしているセールスレターもそうなんですが、

プロモーション動画内に高野氏の弟子として登場している、

「スーパー高校生こと朝野巧己」さんが、なんと自身のfacebook内で、

「このプロモーション動画が完全にヤラセである」と内部告発したのです。




LINEビジネスの真相その1

LINEビジネスの真相その2


問題の動画はこれ↓↓






いやー、これにはさすがに

斉藤和也、高野勇樹両氏もぶったまげたことでしょう(笑)

茶番が茶番であるとバラされてしまったわけですからね(笑)



ただ、ここで注意してほしいのは、

朝野巧己さんは自身は被害者かのような説明をしていますが、

頼まれたにせよ、高野さんの弟子であると嘘をついて

動画に登場していたのも紛れもない事実だということです。





別に、事実が歪曲されて報道されたとか、

そういう類の話ではないですからね、これ。




あくまで朝野巧己さんも、

最初から高野さんの弟子だというウソの設定に同意した上で、

参加、発言していたということです。




それで、

いざ蓋を開けてみたら誇大広告MAXのセールスレターで、

想像以上に自分の評判も悪くなりそうなので、

ここで真実を公開した、というのがいいとこ真相でしょう。




内部告発だけならまだしも、

きっちり斉藤和也、高野勇樹両氏を踏み台にして

リスト収集、自身の商品販売に繋げようとしている辺りが、

ちゃっかりしてるなーと思いましたが(笑)



まー、何が真実であるかは、

いずれ時が経てば明らかになってくるでしょう。



とりあえず、

プロモーションの時点で説明にウソがいくつもある以上、

塾への参加を検討する余地はなしですね^_^;



この高野式LINE塾につきましては、

また新たな情報をキャッチ次第、追記していきます。


※追記

よし君ガチ推しの情報商材がリリースされました!

→Curation Agent System(キュレーションエージェントシステム)



この商材の他にも、

今気になっている情報商材やサービスがありましたら、

私があなたの代わりに検証させて頂きますので、

まずはお気軽に、メールフォームよりご相談いただければと思います^^



タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-11-22 13:37 from -

トラックバック
Copyright © 最新ネットビジネス 副業情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます